2017年02月25日

代替医療と健康補助食品について

楽食健康 難病に立ち向かう!
ご家族の健康に糖鎖を290225.jpg
健康補助食品の利用について
薬や手術に頼らない療法(代替医療)として健康補助食品の
機能が注目される気になる二ユースがあります。

1993年、WHO(世界保健機構)が結核に関する
「世界非常事態宣言」を しました。
世界人口の3分の1をこえる人々が、結核菌に感染して
いるということです。

かって結核といえば、現在の癌(ガン)のように死の病と
されてきまし たが、効き目の良い抗生物質が開発されて
からは、ほぼ撲滅されたと思われていました。

ところが治る病気が治らないという状況が近年、再び生まれ、
この非常 事態宣言となったのです。

これは抗生物質が効かない耐性菌がはびこるようになった
からです。

こうした現象は、薬剤に頼りきってきた現代医学へ大きな
警鐘として受け取らなければなりません。

いくら優れた薬が開発されても、菌が抵抗カを付けて
強い菌として生まれ変わるのです。

このイタチゴッコが現代医療の技術を引き上げたので
しょうが、「薬剤のみに頼らない」「免疫力を引き上げる」
など、人間が本来持つ能カの回復・維持力にもっと真剣に
取り組んでも良いのではないでしょうか。

健康補助食品を用いることは、その手段のひとつです。
利用される素材も作用も様々で、伝統的なものから、
最近の研究で作用がわかった新素材などまで
バラエティに富んでいます。

by http://tousakouka.xyz
posted by Grandpa at 09:44| 大阪 ☀| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください